FAX不要受付機能

受信者からのFAX不要連絡や停止処理など、
手間のかかる業務を自動化

「もうFAXを送ってこないで!」という受信者からのFAX不要連絡を、受付から送信停止番号の登録まで自動で対応いたします。

専用のFAX不要受付番号を用意するので、対応にかかる手間や時間を削減し、返信FAXによる回線の圧迫の心配もありません。貴社に直接不要連絡やクレームが入ることを軽減でき、精神的な負荷も抑えられます。安心で安全なFAXDMのご利用をサポートいたします。

サービス_不要受付_説明
POINT01

FAX停止依頼があった番号を自動で登録

原稿の下部に2.5cm余白を空けて原稿作成をしていただくだけ。余白部分に自動でFAX不要受付窓口の番号を印字し、送信します。
FAX不要の連絡のあった番号情報は、データ化され翌日に送信停止対象へ自動登録します。
全て自動で行うので、打ちこみの手間を軽減し、データの登録漏れも防ぎます。
point02

受信者から届いたFAXを画面で確認

受信者から届いた「FAX不要」返信FAXは、番号が自動で送信停止対象に登録されるほか、サービス画面上からも画像で確認できます。
停止FAXのために紙を出力せずウェブ上で確認できるので紙代の削減にもつながります。
3人確認
複合機_人
POINT03

受付用のFAX番号は、ネクスウェイがご用意

FAX不要受付サービス用の番号はネクスウェイが取得し、ご提供します。新しい番号の準備の手間や、貴社のFAX番号を使うこともありません。
これにより、貴社の回線を圧迫しないので重要なお問い合わせのFAXとの混同も防ぐことができます。

お気軽にご相談ください

相談したい・料金を知りたい方はこちら
まずは資料を読みたい方はこちら