”埋もれない”FAXDMを作るために

”埋もれない”FAXDMを作るために


hikaku



こんにちは!石塚です。


どこかのブログで、FAXDM市場、まだまだ伸びています!

という風にお伝えさせていただいたとは思うのですが、


その分、受け手様のFAX機には以前より多くの原稿が届くように
なっております。


会社様によっては1日数十枚以上の原稿を受け取ることも

ザラにあるようなので、受け手の方の負担になりづらい原稿、

また、ひと目で目に留まる原稿を作っていただくのは重要なポイントになります。


①横原稿で送ってみる

 大体の原稿がA4タテで出回っていますので、

 横原稿の方がぱっと目にはつきやすい可能性があります。


②そもそも、DMっぽく見せない

 チラシ風の原稿は「よくあるFAXDM」と思われ、

 そもそも見てもらえないことがあるので、

 時にはWord等を使い、文章をメインに原稿を

 作ってみてもよいかもしれません。


とはいえ、テクニックだけというより、やはり

第一に受け手の方にメリットを感じていただけるような

原稿、サービスをご案内いただくことが大前提ではあるので、

あくまで小手先の技としてお考え頂ければと思います!


右側のフォーム入力で、
FAXDM導入検討ポイント
丸わかり
サービス資料
無料でダウンロードしていただけます!


INDEX:
・FAXDMでできること
・FAXDMで営業効率化
・法人リストの特徴
・FAXDM原稿
・FAX配信の流れ
・ご利用の流れ
・料金体系
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。
FAXDM効果向上ノウハウ

お気軽にご相談ください

相談したい
お見積りを希望の方はこちら
まずは資料を
読みたい方はこちら
お電話での
お問い合わせはこちら

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧